本文へ移動

ピロール米とは

そもそもピロール米とは・・・何だろう?

「ピロール米」とは、「ピロール農法」によって作られたお米のこと・・・
じゃあ、その「ピロール農法」って???

ピロール農法の最大の特徴は、「土の中で酸素を作り出す」という点です。
地球上の酸素を作り出した「らん藻(藍藻・らんそう)」=(シアノバクテリア)を活用する農法です。
 
従来の農法
土中の微生物 → 酸素(O2)を吸収 → 有機物を分解 → 二酸化炭素(CO2)を排出 これにより、土中の酸素が少なくなると根腐れなどが起きる原因となっていました。
 
ピロール農法
土中に「らん藻」を繁殖 → 二酸化炭素(CO2)を吸 → 有機物を分解 → 酸素(O2)を生成
こうした「らん藻」の光合成によって酸素不足を解消した農法なのです
このピロール農法によって作られた「ピロール米」は、様々な特徴が得られます。
 
◆ 弱アルカリ性である。(一般のお米は、酸性です。)
 
◆ キレート化吸収されやすくなること)により通常のお米に比べ、
カルシウムは約4倍・亜鉛は約2倍!糖尿病の予防!
 
◆ ビタミンB12を含みます。ビタミンB12は赤血球を造る造血ビタミンとして大切なもの。
 一般のお米には含まれて居ません。(本来動物からしか摂取できない栄養素)
 
◆ アレルギー症状を引き起こす原因となるアレルゲンが低い
 その為、花粉症やアレルギーの体質改善に貢献します。(専門医も推奨)
 
◆ 残留農薬が無い。土中の特殊な微生物によって分解され、残留農薬はありません。
有限会社梶塚商店
〒370-0321
群馬県太田市新田木崎町981
TEL.0276-56-0026
1.米穀類
2.食品雑貨
3.タバコ
4.宅急便受付(クロネコヤマト)
 
TOPへ戻る